八白土星の人の特徴

九星気学

九星気学では、生まれた年、生まれた月、生まれた日から、その人の本質や適性運命の流れ、さらには吉方位を知ることができます。

主に運勢や本質を見るのは生まれた年の九星で、これを本命星といいます。

ここでは、八白土星を本命星に持つ人の特徴を解説していきます。

スポンサーリンク

八白土星の基本の性質

八白土星は、目標を決めた時の強さは九星ナンバーワン。

山のような落ち着きと大らかさを持ち、誰からも頼りにされるでしょう。

また、山のようにびくともしないガマン強さも特徴です。

しかし、何事にもまずガマンをしてしまうので、心の中には不満がたまりやすく、グチが多くなりがちです。

周囲の人からすると、グチを言うならやめればいいのに、と言われることもあるかもしれません。

しかし、一度決めたことは絶対に曲げないという信念、かたくなな頑固さと言っていいほどの信念から、グチを言いながらも頑張るのです。

しっかり者でまじめ、努力家です。

人に対しては慎重に接するところもあるので、少しとっつきにくい印象を与えがちで、仲良くなるまでに少し時間がかかるタイプです。

しかし、一度仲良くなってしまうと、世話好きなところを発揮して、誰からも頼りにされ慕われます

八白土星は、堅さと柔らかさ、とっつきにくさと親しみやすさ、というように二面性を持っている人なのです。

まっすぐすぎて不器用になってしまうこともありますが、その頑張りが評価を受け、周囲の人からの引き立てを得て、歳を重ねるにつれ運気がアップするでしょう。

スポンサーリンク

八白土星の恋愛

八白土星は、恋愛についてもとってもまじめ

愛嬌をふりまいたり、お世辞を言うことは大のニガテです。

また、プライドも高く自分の気持ちを素直に表現することもニガテです。

そのため、気になる人と出会っても、最初のきっかけづくりが上手にできずに、片思いで終わってしまうことも多いタイプです。

しかし、信頼関係を築き心を許した人には、とことん優しくできる人なので、お付き合いが始まると一途に愛情をそそぎ、また、深く愛されるようになります。

相手に言われなくても求めていることを先回りして考え、面倒見のよさを発揮します。

お付き合いが始まるまでは時間がかかります。

好き嫌いが激しい傾向もあるので、気になる人と出会ったら、まず慎重に相手を知ろうとします。

時間をかけてお互いを知り、好きになり、好きになってもらいます。

若い頃から、落ち着いた恋愛を好む傾向が強いので、一目ぼれから始まる情熱的な恋や、火遊び的な恋には、絶対と言っていいほど無縁です。

基本的には、恋愛のゴールは必ず結婚という考えがあるので、結婚が考えられない恋愛はしないでしょう。

粘り強さもありますから、良い意味で軽いノリで恋愛の最初の一歩を上手に踏み出せるようになれれば、自分の想う人との恋愛を成就させ、結婚まで持っていくことができてしまう人です。

スポンサーリンク

八白土星の結婚と婚期

恋愛には不器用で、縁が結ばれにくい傾向とまじめな性質から、将来を堅実に考えすぎて恋愛のチャンスを見逃してしまうようなところもある八白土星。

早めの結婚を望む場合は、お見合いは最良の方法です。

また、結婚した方が運の開ける方でもありますから、恋をこじらせてしまわないように。

運命的に実家にひっぱられるものを持っていますから、特に女性で家業のある家に生まれた人の場合は、婿養子を取ったり、自分の家に入ってくれる男性との結婚を選ぶと、晩年の生活が安定するでしょう。

婚期としては、25~26歳、28歳、32歳、35歳、40歳、44歳ごろ

25~28歳ごろの恋は、スーッと結婚まで発展する可能性が高めです。

八白土星は、生涯を通して大きなモテ期はありませんが、結婚につながる恋愛のチャンスは35歳までは途切れることなく出てきます。

八白土星は、家を相続する宿命を持っていますので、家の問題によって、お互いの感情とは関係なく、すんなりと結婚の縁がまとまらないこともでてくることがあります。

結婚の条件が整ったならば、慎重になりすぎないことが幸せな結婚を引き寄せる秘訣になってくるでしょう。

スポンサーリンク

八白土星の恋愛相性

相性としては、九紫火星、二黒土星、八白土星、六白金星、七赤金星が好相性です。

九紫火星は、強烈なリーダーシップでひっぱっていってくれます。

二黒土星、五黄土星、八白土星は、一緒にいてラク、ウマが合う相性です。。

六白金星は夫の星と言われていますから、頼りがいもありますが、お互いにガンコなところがあるのでぶつかることも多いでしょう。

一白水星、三碧木星、四緑木星は注意が必要な相性です。

三碧木星と四緑木星は 、八白土星に対して横柄な態度を取ることがあります。

特に、三碧木星の男性は、慎重さに欠けるところがあり、また、熱くなると言葉がキツクなりがちなところがあるので、慎重でまじめな八白土星にとってはヘビーなお付き合いになるでしょう。

一白水星は、お互いの良さを消しあう相性です。

気になる人の特徴もチェック!

一白水星いっぱくすいせい 二黒土星じこくどせい 三碧木星さんぺきもくせい 四緑木星しろくもくせい 五黄土星ごおうどせい

六白金星ろっぱくきんせい 七赤金星しちせききんせい 八白土星はっぱくどせい 九紫火星きゅうしかせい

本命星を調べるにはこちらから

スポンサーリンク

八白土星の仕事とお金

面倒見も良いため周囲からの信頼も厚く、あなたに任せておけば大丈夫という安心感を生みだせる八白土星

八白土星は信念の人でもあるので、一度自分の仕事になったからには、絶対に成功まで持っていく、という強い信念を持って真正面から取り組みます。

そして、かたくなに頑固でもあります。

自分のやり方ができあがると、そのやり方に文句は言わせません。

周囲の人からすると、融通がきかなくてちょっとやりにくい人、と思われるところもあるでしょう。

しかし八白土星は、その自分のやり方で業績をあげる底力を持っているのです。

目標を定めた八白土星以上に強くなれる人はいないでしょう。

ですから、営業成績を競いあうような仕事、保険、不動産、車などのセールスでは能力を発揮することになります。

明確な目標を持つことが難しい職種は、モチベーションを保つことができず、気持ちのムラが出てきてしまい、長く続かないことになります。

ですから、仕事を選ぶ時は、明確な目標を持てる仕事かどうか、ということを軸に考えるとよいでしょう。

また、八白土星は相続運の持ち主なので、家業のある家に生まれた場合は、長子でなくても家業を継ぐ可能性が高いでしょう。

家業だけでなく、結婚相手の家の事業だったり、勤めた会社を引き継ぐこともある人です。

スポンサーリンク

八白土星の吉方位とパワースポット

吉方位は生まれた月によって以下のようになっています。

1月、4月、6月生まれ・・・南西

2月、5月、8月、9月、10月、11月生まれ・・・南

3月、12月生まれ・・・西

7月生まれ・・・西、南西

この吉方位は、一生、いつでもどこでも、どんな時もあなたの吉方位になります。

この吉方位に行ける時期に吉方位に引っ越ししたり、吉方位に旅行すると開運につながります。

八白土星にとってのパワースポットは、豊穣や農作物の神仏がまつられていたり、土に関連した名前を持っている寺社仏閣

また、八白土星の土は山岳の土。

山そのもの、山寺や山岳信仰の場所もパワースポットになります。

もっと詳しく知るには・・・

こうすればあなたは愛される<八白土星>

人生、もっとラクしたくないですか?

自分の持って生まれた魅力と違う方向に頑張っても、成果はでません!

あなたが本当に伸ばすべき魅力や個性を徹底解説!

恋愛・人間関係・仕事を、今よりもっとスムーズにするためのコツ満載です。

間違った方向に頑張るのはもうおしまい。

この本でイージーモードで幸せに。

監修・文責 瑚河 慧(こかわ けい)
占い師・ヒーラー、株式会社atelier K代表。
都内有名占い館での対面鑑定を経て独立。
対面による占い鑑定、ヒーリングセッションのほか、占いレッスン、電話鑑定、メール鑑定、電子書籍やコンテンツの執筆・監修などを行う。
鑑定については 瑚河慧オフィシャルサイト をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました