ワンドの4/Wands 4

タロット

タロットカード、小アルカナの意味を解説していきます。

ここでは、ライダー・ウェイト版を使って説明していきます。
実際の占いでは、カードのコンビネーションなどによって意味が強まったり弱まったり、また、読み手(リーダー、占い師)のセンスによって意味が変わってくることもあります。

ここで紹介するイメージは、あくまで筆者のイメージであり、意味はごくごく基本的なものです。

スポンサーリンク

ワンドの4(Wands 4) イメージ

ワンドのスートは、仕事に関することや、争い・競争がテーマ。

※スートの意味はこちらから

ワンドの4では、これまで頑張ってきた仕事に落ち着きが出てきます。

ワンドの4のカードを見てみると、男性と女性が花束を掲げて喜んでいる様子が描かれています。

嬉しいこと、喜ばしいことがあったことが見てとれます。

そして、奥には子供たち。

もしかしたらこの2人の子供かもしれません。

この絵を見ただけで、何かを達成して穏やかさや平和を手に入れたというイメージがわいてきます。

ワンドの4は、正位置も逆位置も、幸福感や穏やかさ、平和でのどかな生活を表します。

(逆位置ではその意味は少々弱まります)

ワンドの4のカードのこの幸福感や穏やかさのポイントは、自分が頑張った成果であることです。

仕事を頑張った結果キャリアを積むことができました。

恋愛の相手との関係を築くことにも頑張ってパートナーシップを手に入れました。

なのです。

なんとなく幸せが手に入っちゃた(これはカップの9かな)ではなく、親から受け継いだもので幸せになっちゃった(これはペンタクルの10かな)でもないのです。

イメージとしては、大手企業の社員の人生かな。

就職して普通に昇進して、社内恋愛で結婚して、子供ができて、家を買いました。みたいな。

ささやかだけれどもとっても幸せ。

これがワンドの4です。

スポンサーリンク

ワンドの4(Wands 4) 意味

基本の意味 正位置

幸福、愛情、繁栄、平和でのどかな生活、恋愛・仕事・健康などの試みは成功する、実りある結果、成就、調和、実現、ひとまずの完成、安定、結婚、安住、ロマンス、努力の結果、争いが鎮まる、成功と安全

基本の意味 逆位置

幸福、愛情、繁栄、平和でのどかな生活、恋愛・仕事・健康などの試みは成功する、実りある結果、成就、調和、実現、ひとまずの完成、安定、結婚、安住、ロマンス、努力の結果、争いが鎮まる、成功と安全

※多少弱まるが正位置とほぼ同じ意味、平凡の意味合いが強くなる

スポンサーリンク

ワンドの4(Wands 4) 解釈例・1

片思いの相手の気持ち 正位置

お相手様にとって、あなたは気を許せる特別な人

素の自分を出せて、なんでも話せる人だとも思っているようです。

日々のコミュニケーションを大切にしていることで、ゆっくりと恋愛関係に進展しそう。

片思いの相手の気持ち 逆位置

お相手様にとって、あなたは気を許せる人

素の自分のままで付き合える人だとも思っているようです。

日々のコミュニケーションを大切にしていることで、ゆっくりと恋愛関係に進展しそう。

スポンサーリンク

ワンドの4(Wands 4) 解釈例・2

恋人の気持ち 正位置

お相手様は、あなたとの穏やかな関係に、幸福感を抱いているようです。

この穏やかな空気感を大事にしたいとも思っています。

あなたも同じ気持ちなのではないでしょうか。

おのずと結婚に進展していきそうです。

恋人の気持ち 逆位置

お相手様は、あなたとの穏やかな関係に満足しているようです。

このままお付き合いが続いていくことを望んでいます。

ゆっくりペースではあるものの、結婚に進展していきそうです。

スポンサーリンク

ワンドの4(Wands 4) 解釈例・3

復縁の相手の気持ち 正位置

お相手様も復縁を望んでいるようです。

あなたとの穏やかな時間を取り戻したいと願っています。

お相手様から、結婚を前提とした復縁の提案がありそう。

復縁の相手の気持ち 逆位置

お相手様も復縁を望んでいるようです。

あなたとの穏やかな時間を取り戻したいと願っています。

お相手様から復縁の提案がありそう。

復縁したときは、結婚も見えてくるでしょう。

スポンサーリンク

ワンドの4(Wands 4) 解釈例・4

仕事 正位置

これまでの頑張りが認められ、達成感を得られるでしょう。

キャリアアップや昇給もありそう。

いずれも満足できるものになるでしょう。

転勤族だった方は、安住の地を得ることになるかも。

仕事 逆位置

これまでの頑張りが認められ、達成感を得られるでしょう。

ささやかながら、キャリアアップや昇給もありそうです。

転勤族だった方は、安住の地を得ることになるかも。

監修・文責 瑚河 慧(こかわ けい)
占い師・ヒーラー。
都内有名占い館での対面鑑定を経て独立。
対面による占い鑑定、ヒーリングセッションのほか、占いレッスン、電話鑑定、メール鑑定、電子書籍やコンテンツの執筆・監修などを行う。
鑑定については 瑚河慧オフィシャルサイト をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました