ワンドの8/Wands 8

タロット

タロットカード、小アルカナの意味を解説していきます。

ここでは、ライダー・ウェイト版を使って説明していきます。
実際の占いでは、カードのコンビネーションなどによって意味が強まったり弱まったり、また、読み手(リーダー、占い師)のセンスによって意味が変わってくることもあります。

ここで紹介するイメージは、あくまで筆者のイメージであり、意味はごくごく基本的なものです。

スポンサーリンク

ワンドの8(Wands 8) イメージ

ワンドのスートは、仕事に関することや、争い・競争がテーマ。

※スートの意味はこちらから

ワンドの8のカードに描かれているのは、まっすぐに飛んでいくワンド(棒)。

敵に放たれる弓矢のようでもあります。

この絵からのイメージの通り、ワンドの8のカードは物事がまっすぐに、スピーディーに進んでいくさまを表しています。

正位置では、目標が達成されることや、物事がスピーディーに解決に向かう状態を表します。

障害はまったくありません。

向かうところ敵なし状態、無敵状態ですね。

ワンドのカードには、敵なし状態を意味するカードはほかにもあるのですが、ワンドの8のカードの特徴は、スピーディーに展開していくこと。

あれよあれよという間によい方向に向かうのです。

恋愛では、愛情がまっすぐに一途に向かっている状態です。

出会ってから何の障害もなくあれよあれよという間に結婚して子宝を授かりました、みたいなイメージです。

逆位置では、物事の進展が止まってしまう状態になります。

実際的に障害が出てくることもあるし、気持ちが乗り切らないときもあります。

出る杭は打たれる状態で、意見やアイディアが抑え込まれているときも、ワンドの8の逆位置のイメージです。

恋愛では、感情も進展も止まっている状態

ネガティブな感情を持つこともありますが、無、フリーズ、のニュアンスに近いです。

ワンドの8のカードには、飛行機(早い乗り物)での旅行の意味もあります。

正位置では、旅行は計画通りに楽しめます。

逆位置になると、旅行は計画倒れになってしまうになります。

スポンサーリンク

ワンドの8(Wands 8) 意味

基本の意味 正位置

急速な展開、即決、対立関係の終結、無敵の状態、目標の達成、状況が好転する、アイディアや夢・期待が速やかに現実になる、スポーツでの努力、堅い決意による良い結果、一途な恋愛、愛する人への献身、手紙、通販、航空便、エアメール、旅行、飛行機

基本の意味 逆位置

トラブル、破壊的な結果、障害、争い、口論、嫉妬、いじめ、不一致、暴力、悪意、家庭不和、悩み、欲求不満、独りよがり、しゃべりすぎ、消耗、孤独、出しゃばった行動は慎む、無理に進めない、今はとまれ、ケガに注意、旅行は計画倒れ

スポンサーリンク

ワンドの8(Wands 8) 解釈例・1

片思いの相手の気持ち 正位置

二人は両想い。

お相手様は、あなたに一途に想いを向けているようです。

まもなく、お相手様からアプローチがありそう。

スピーディーに進展していくでしょう。

片思いの相手の気持ち 逆位置

お相手様は、あなたに対しては特別な感情は持っていないよう。

恋愛対象として意識したこともないようです。

あなたからのコミュニケーションで、存在を認識させることからはじめましょう。

スポンサーリンク

ワンドの8(Wands 8) 解釈例・2

恋人の気持ち 正位置

お相手様は、あなたに対して一途な愛情を向けているよう

一切の障害なく、お付き合いはスムーズに進展していくでしょう。

出会って間もない二人でも、進展は早め。

周囲の人も驚くスピード婚の可能性も。

恋人の気持ち 逆位置

お互いに、相手への関心や興味、共感の気持ちが薄れつつあるのかもしれません。

今は、何も決断せず、現状維持を心掛けましょう。

現状を変えようとしないことが、二人の関係を良好に保つコツ。

スポンサーリンク

ワンドの8(Wands 8) 解釈例・3

復縁の相手の気持ち 正位置

お相手様は、あなたとの復縁を強く望んでいるようです。

今でもあなたに一途な想いを持っているみたい。

まもなく、お相手様から復縁の提案があるでしょう。

スピーディーな進展になりそう。

復縁の相手の気持ち 逆位置

お相手様は、復縁を望む気持ちはないようです。

恋愛そのものに興味が向かない、感情を失っているような状態なのです。

コミュニケーションを取ろうとしても難しそう。

いったんあきらめるのがベターかも。

スポンサーリンク

ワンドの8(Wands 8) 解釈例・4

仕事 正位置

何もかもが順調に、スピーディーに進んでいくとき

あなたの計画やアイディアは速やかに実現できるでしょう。

昇進・昇格も期待できそう。

転勤や異動の話しは受けるのがよいでしょう。

仕事 逆位置

仕事が滞ってしまいそう

出張のキャンセルや航空便の遅延による業務の滞りもありそうです。

今は積極的に状況を変えていく動きは控えて、リスクヘッジにとどめて。

監修・文責 瑚河 慧(こかわ けい)
占い師・ヒーラー。
都内有名占い館での対面鑑定を経て独立。
対面による占い鑑定、ヒーリングセッションのほか、占いレッスン、電話鑑定、メール鑑定、電子書籍やコンテンツの執筆・監修などを行う。
鑑定については 瑚河慧オフィシャルサイト をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました