ソードの8/Swords 8

タロット

タロットカード、小アルカナの意味を解説していきます。

ここでは、ライダー・ウェイト版を使って説明していきます。
実際の占いでは、カードのコンビネーションなどによって意味が強まったり弱まったり、また、読み手(リーダー、占い師)のセンスによって意味が変わってくることもあります。

ここで紹介するイメージは、あくまで筆者のイメージであり、意味はごくごく基本的なものです。

スポンサーリンク

ソードの8(Swords 8) イメージ

ソードのスートは、損失や敗北など人生における悲哀がテーマ。

※スートの意味はこちらから

ソードの8のカードを見てみると、人質なの?って感じがしますが・・・

いえ、そこまで物騒なカードではありません。

ソードの8のカードは、精神面での限界、精神面での不自由さを表すカードです。

カードには、人物が目隠しをされ、縛られている姿が描かれています。

これは誰かがやったものではなく、自分からできないという呪縛に縛られにいってることを表現しているのです。

正位置では、自分で精神面の限界を作っちゃったり、自分で不自由にしちゃう状態です。

私にはできない、私には無理、ですね。

やってみたらできるかもしれないのに、やりません。

恋愛では、典型的なでもでもだってちゃんです。

あと、ケンカしてお互いに文句を言い合ったけど言い足りないときの、言いたいことはまだまだたくさんあるけど今日はこの辺にしとくか、の感じ。

逆位置は、自分で作っていた限界から自由になる状態です。

やってみたら私でもできた、結構簡単だった、な感じ。

恋愛では、恋愛をするために自分を変える努力をはじめます

私には恋なんてできないと思ってた状態から、好きになってもいいですか?状態まではきてます、確実に。

イメージとしては、マンガ『海月姫』の主人公(および仲間たち)ですね。

ソードの8のカードは、結構やっかいなカードかもしれません。

自分を縛っているのも、自分を傷つけているのも、全部自分だからです。

状況を変えるには、自分が変わることが必要なんですよね。

そして、限界って、実は自分が作っている幻なんです。

スポンサーリンク

ソードの8(Swords 8) 意味

基本の意味 正位置

自分の力に気づいてない、精神的拘束は自分で生み出している、自分で檻を作っている、攻撃的な行動の行き詰まり、優柔不断、四面楚歌、人からの干渉による混乱、制限された力、奪われた自由、非難、中傷、孤立、抑圧、悪くないのに非難されている状態、籠の中の鳥状態

基本の意味 逆位置

自由な行動、心の鎖をはずす、制限がなくなる、脱出、苦しかった状況に救いが現れる、恐れはおさまる、再生、やり直し、克服、新たな恋、生活や態度が変わる、干渉は減る、病気は快方に向かう

スポンサーリンク

ソードの8(Swords 8) 解釈例・1

片思いの相手の気持ち 正位置

お相手様は、恋をする準備ができてないみたい

恋愛をする自信がないようです。

あなたに対しても異性としての意識は向けてない様子。

友人としてのコミュニケーションからはじめてみましょう。

片思いの相手の気持ち 逆位置

お相手様にとって、あなたに新しい恋への期待を感じているよう。

でも、アプローチをするには、自信がまだ足りないよう。

あなたからのアプローチが必要なようです。

積極的なコミュニケーションを図って。

スポンサーリンク

ソードの8(Swords 8) 解釈例・2

恋人の気持ち 正位置

お相手様は、あなたに言いたいことが全部言えていないみたい。

感情を表すのがニガテなのかもしれません。

未来のこともお相手様なりに考えているところがあるようです。

お相手様の感情によりそうことを意識してみて。

恋人の気持ち 逆位置

お付き合いに障害があった二人の場合、障害は消えていくことになりそうです。

お互いに、相手を想う気持ちにより自信が持てるようになりそう。

ゆっくり、一歩一歩進めていきましょう。

スポンサーリンク

ソードの8(Swords 8) 解釈例・3

復縁の相手の気持ち 正位置

お相手様は、復縁は望んでいないようです。

誰かとお付き合いをする自信がないのです。

でも、それはお相手様の思い込みでもあるよう。

あなたから、お相手様に自信を持たせるようなコミュニケーションを。

復縁の相手の気持ち 逆位置

お相手様は、あなたとの復縁を望んでいるよう

でも、気持ちはあるものの、復縁に向けてのアプローチにはためらう感情もあるみたい。

あなたから復縁の提案をしてみてもよいでしょう。

スポンサーリンク

ソードの8(Swords 8) 解釈例・4

仕事 正位置

できないことの方をカウントしていませんか?

状況を変えるには、まずは自分が変わること。

今は四面楚歌でも、協力者や味方が増えてくるかもしれません。

限界を超える意気込みで。

仕事 逆位置

自信が生まれつつあるようですね。

仕事も人生も、トライ&エラーの繰り返し。

失敗が成功を、成功が自信を生みます。

自由に自分らしく仕事に取り組みましょう。

監修・文責 瑚河 慧(こかわ けい)
占い師・ヒーラー、株式会社atelier K代表。
都内有名占い館での対面鑑定を経て独立。
対面による占い鑑定、ヒーリングセッションのほか、占いレッスン、電話鑑定、メール鑑定、電子書籍やコンテンツの執筆・監修などを行う。
鑑定については 瑚河慧オフィシャルサイト をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました