ワンドのキング/King of Wands

タロット

タロットカード、小アルカナのコートカード(人物カード)の意味を解説していきます。

ここでは、ライダー・ウェイト版を使って説明していきます。
実際の占いでは、カードのコンビネーションなどによって意味が強まったり弱まったり、また、読み手(リーダー、占い師)のセンスによって意味が変わってくることもあります。

ここで紹介するイメージは、あくまで筆者のイメージであり、意味はごくごく基本的なものです。

スポンサーリンク

ワンドのキング(King of Wands) イメージ

コートカードは、人物の特徴を表すことがほとんどです。

ペイジ(小姓)のカードは、子供(男女ともに)。

ナイト(王子・騎士)のカードは、35歳ぐらいまでの若い男性

クイーン(女王)のカードは、女性全般

キング(王)のカードは、35歳以上の落ち着きのある男性

そして、ワンドのコートカードの人物は、元気で明るくアクティブな人、ポジティブな人、情熱的な人、熱血漢な人です。

ワンドのキングは、器が大きく、決断力を持った頼れる男性になります。

正位置は、若い時は情熱的にバリバリ仕事をしていた常務なイメージです。

今はプレイヤーから退いてはいるものの、胸の内には熱さを秘めていて、部下を上手に鼓舞する感じ。

大学時代にスポーツに打ち込んでた、みたいなちょっと体育会系の匂いもする人。

恋愛では、結婚している男性に出ることが多くて、結婚していてもモテる人です。

雄みがほどよくあって、かつ、包み込むような優しさがあるんですね。

例えるなら、マンガ『島耕作』シリーズの島耕作かなぁ。

逆位置は、高圧的だったり、口が悪かったり、ちょっと暴力的だったりする人です。

イメージはジャイアンが大人になった感じ

周囲に有無を言わせないような支配的な人ですね。

熱さが空回りしている人の場合もあります。

恋愛では、女性を所有物だと考える傾向の男性によく出ます。

封建的な考えを持っていて、彼女のことを俺の女って表現をしちゃうタイプです。

ワンドのキングは、正位置も逆位置も性欲強めです。

スポンサーリンク

ワンドのキング(King of Wands) 意味

基本の意味 正位置

競争を楽しむ、暖かく寛大、新しいことや冒険を楽しむ、エキサイトさせてくれることを求める、企画力のある人、ジョークに富んだ会話、父親(的な人物)、主導者、強い決断力、情が深い、カリスマ的なぐらい仕事ができる人、誠実、モテる男性、結婚している男性であることが多い

基本の意味 逆位置

独裁者、支配欲が強い人、暴力行為、偏見、動物的、高慢、疑り深く利己的、気性の荒い人、人からの指示を嫌う、思いやりがない、シビア、弱いものいじめ、うぬぼれ、心の狭さ、金銭目当てで動く人、ジャイアンタイプ

スポンサーリンク

ワンドのキング(King of Wands) 解釈例・1

片思いの相手の気持ち 正位置

お相手様は、あなたとお付き合いしたいと強く思っているよう

モノにしたい、という感覚です。

あなたが女性の場合、彼の方から情熱的なアプローチがありそう。

あなたが男性の場合、彼女はあなたからの告白を待っています。

片思いの相手の気持ち 逆位置

お相手様は、あなたのことは異性として意識しているみたい

あなたが女性の場合、彼からアプローチは性欲だけの可能性もあるので慎重に。

あなたが男性の場合、彼女はあなたが女性を大切にしてくれる人かどうか気に欠けているみたい。アプローチは誠実に。

スポンサーリンク

ワンドのキング(King of Wands) 解釈例・2

恋人の気持ち 正位置

男性が包容力を持ってリードしていくことでうまくいく恋愛です。

あなたが女性の場合、彼を100%頼るような気持ちで。

あなたが男性の場合、彼女を包みこむような大らかな優しさを発揮して。

恋人の気持ち 逆位置

お付き合いが主従の関係になっているかもしれません。

あなたが女性の場合、彼がDVやモラハラ的な発言をしてくる場合は、別れも選択肢に。

あなたが男性の場合、勝手さを男らしさと勘違いしないように。彼女の気持ちに寄り添って。

スポンサーリンク

ワンドのキング(King of Wands) 解釈例・3

復縁の相手の気持ち 正位置

お相手様は、あなたとの復縁を強く望んでいるようです。

あなたが女性の場合、彼の方から復縁に向けた情熱的なアプローチがありそう。

あなたが男性の場合、彼女はあなたから復縁の提案を待っています。

復縁の相手の気持ち 逆位置

お相手様は、あなたとの復縁は考えてはいるものの、条件付きのよう

きちんと向き合うお付き合いではなく、体だけの大人の関係を求めているみたい。

最後はあなたの判断になるでしょう。

スポンサーリンク

ワンドのキング(King of Wands) 解釈例・4

仕事 正位置

情熱的な仕事ぶりで成果をあげ、しっかりと地位を築けるよう。

あなたを慕い、尊敬する部下や後輩もいるみたい。

後進の育成・教育も意識するようにしていきましょう。

仕事 逆位置

自分のことを棚に上げているところがあるかもしれません。

部下や後輩からは威圧的に見えているときもあるようです。

自分の意見を言うよりもまず、周囲の意見に耳を傾けて

監修・文責 瑚河 慧(こかわ けい)
占い師・ヒーラー。
都内有名占い館での対面鑑定を経て独立。
対面による占い鑑定、ヒーリングセッションのほか、占いレッスン、電話鑑定、メール鑑定、電子書籍やコンテンツの執筆・監修などを行う。
鑑定については 瑚河慧オフィシャルサイト をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました