太陽/The Sun/サン

タロット

タロットカード、大アルカナの意味を解説していきます。

ここでは、ライダー・ウェイト版を使って説明していきます。

実際の占いでは、カードのコンビネーションなどによって意味が強まったり弱まったり、また、読み手(リーダー、占い師)のセンスによって意味が変わってくることもあります。

ここで紹介するイメージはあくまで筆者のイメージであり、意味はごくごく基本的なものです。

スポンサーリンク

太陽(The Sun) イメージ

太陽のカードはエジプトの太陽神ラーを表したもの。

太陽神ラーは、あとにつづくエジプトの神々を創造しました。

彼はギリシアの太陽の光の神アポロであり、彼は太陽の人格神ヘリオスです。

つまり、太陽のカードは、私たちの世界を照らすすべての光、を表しているのです。

正位置では、一つの陰りもない明るく健やかな状態を表します。

無敵です。

恋愛だと、好き好き大好き! ですね。

逆位置では、暗い状態でだったけれども、生まれ変わることで明るさを手した状態を表します。

まだちょっと自信がない感じ。

恋愛だと、好きになってもいいですか? です。

恋愛よりも優先しなければいけないことがある状態を表したりもします。

また、太陽のカードに描かれた子供は、誕生や生まれ変わりを表しています。

現実的に妊娠を意味することもありますが、精神的な生まれ変わりや、より次元の高い自分への生まれ変わりのを意味することが多いです。

アドバイスで出たときは、イメージチェンジをして、となります。

太陽のカードは、逆位置も決して悪いニュアンスのカードではありません。

スポンサーリンク

太陽(The Sun) 意味

基本の意味 正位置

成功、富、幸福、発展、繁栄、満足、成長、安心、達成、保護、良い友人、思いやり、恋愛、出産、誕生、健康、共同、栄光、勝利、恩恵、自己実現、安全な場所、希望通りの結果、外側から生まれ変わる、変身、イメージチェンジ

基本の意味 逆位置

献身、奉仕、普通、二番目(優先すべきことがほかにある状態)、約束、誠実、芸術の完成、どん底ではない敗北、不幸、寂しさ、敗北、むなしさ、悪い状況、困難な環境、中絶、流産、内側から生まれ変わる

スポンサーリンク

太陽(The Sun) 解釈例・1

片思いの相手の気持ち 正位置

お相手様は、あなたのことが大好き。

あなたのはつらつとした笑顔に、気持ちが明るくなるようです。

お相手様からアプローチで交際に発展しそう。

片思いの相手の気持ち 逆位置

お相手様は、あなたのことは異性として意識している様子。

でも今は、恋愛よりも優先させなければいけないことがあるみたい。

相手を気遣うコミュニケーションを取っていると、距離が近づくチャンスが出てくるはず。

スポンサーリンク

太陽(The Sun) 解釈例・2

恋人の気持ち 正位置

一点の曇りもないほどに、お相手様の気持ちはまっすぐにあなたに向かっています

二人はお互いにパワーを与え合える存在。

関係は順調です。

おのずと結婚へと進展していくでしょう。

恋人の気持ち 逆位置

お相手様はの気持ちはしっかりあなたに向かっています

でも今は、二人のことよりも別のことを優先させたいみたい。

それはあなたの気持ちに安心しているから。

後回しが目に余るようなら、チクリと言ってあげて。

スポンサーリンク

太陽(The Sun) 解釈例・3

復縁の相手の気持ち 正位置

お相手様は、今でもあなたのことが気にかかっている様子

あなたの笑顔が今も心に残っているのです。

お相手様から復縁の提案がありそうです。

ゼロからやり直す気持ちで向き合うとうまくいきそう。

復縁の相手の気持ち 逆位置

お相手様は、復縁を考えることもあるようですが、自信がないみたい。

復縁してもまた同じことの繰り返しになるのでは、と危惧しているところもあるようです。

お互いに、内面の成長を果たしたときが復縁のタイミングです。

お付き合いの中での反省点をしっかり見直して。

スポンサーリンク

太陽(The Sun) 解釈例・4

仕事 正位置

あなたの真摯な仕事ぶりに周囲の人は一目置いているようです。

しっかり評価も得ているのではないでしょうか。

目標の達成もできているかもしれません。

周囲の人との協力で、より大きな成功を手にできるでしょう。

仕事 逆位置

あなたの献身的な姿勢が評価されています。

今は、目に見える評価は得られていないかもしれません。

しかし、いずれ昇進・昇格・昇給など目に見える評価を手にするときがやってくるでしょう。

精神面の鍛錬を。

監修・文責 瑚河 慧(こかわ けい)
占い師・ヒーラー。
都内有名占い館での対面鑑定を経て独立。
対面による占い鑑定、ヒーリングセッションのほか、占いレッスン、電話鑑定、メール鑑定、電子書籍やコンテンツの執筆・監修などを行う。
鑑定については 瑚河慧オフィシャルサイト をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました